2020-01-01から1年間の記事一覧

#51 背中の筋肉

こんにちは。 ヨガインストラクターのuriです。 今回のテーマは「背中の筋肉」です。 designed by freepik.com ◻️背中の筋肉を整理・理解しよう背筋は「浅背筋」と「深背筋」に分けられます。 「浅背筋」は、僧帽筋/広背筋/肩甲挙筋/小菱形筋/大菱形筋の総称…

#50 大腿方形筋

こんにちは。 ヨガインストラクターのuriです。 今回のテーマは「大腿方形筋」です。 designed by freepik.com ◻️大腿方形筋と梨状筋殿部深層にある「梨状筋・大腿方形筋・内閉鎖筋・外閉鎖筋・上双子筋・下双子筋」の6筋を指して「深層外旋6筋」と呼びます…

#49 ヨガと子どもの成長

こんにちは。ヨガインストラクターのuriです。 今回のテーマは「ヨガと子どもの成長」です。 designed by freepik.com ◻️小学生向けのヨガイベントを開催 先日とあるアクティブラーニングスクールで、ヨガのオンラインイベントをさせていただきました。 子ど…

#48 しゃがむ動作

こんにちは。ヨガインストラクターのuriです。 今回のテーマは「しゃがむ動作」です。 designed by freepik.com ◻️「しゃがむ」動作で使う筋肉は? 「しゃがむ」動作は、足関節(足首)、膝関節、股関節を曲げていきます。深くしゃがむにつれて、より関節を…

#47 ヨガに足りない要素とは?

こんにちは。ヨガインストラクターのuriです。 今回のテーマは「ヨガに足りない要素とは?」です。 designed by freepik.com ◻️そもそも「ヨガで得られる効果」とは? ある日SNS上で、とあるトレーナーさんのとある投稿が目にとまりました。(いつもはこの方…

#46 拮抗筋

こんにちは。ヨガインストラクターのuriです。 今回のテーマは「拮抗筋」です。 designed by freepik.com ◻️筋肉のウラオモテ 筋肉は「一方向に(のみ)縮む」ことはできても、「自ら伸びる」ことはできません。 例えば肘を曲げる時には、「上腕二頭筋」が縮…

#45 壁を使ったヨガ練

こんにちは。ヨガインストラクターのuriです。 今回のテーマは「壁を使ったヨガの練習」です。 designed by freepik.com ◻️壁を使って「感覚」を掴む 「腰が反ってると言われても、自覚がない・・」「ポーズをどう直したらいいかわからない・・」 そんな時は…

#44 身体に合ったレッスン

こんにちは。ヨガインストラクターのuriです。 今回のテーマは「身体に合ったレッスン」です。 designed by freepik.com ◻️股関節が固くなり、腰痛がある方に合わせたヨガレッスン 呼吸の観察をするとき一般的に胡坐(あぐら)は、腰部や股関節に緊張を生み…

#43 産後の骨盤

こんにちは。ヨガインストラクターのuriです。 今回は「産後の骨盤」について考えます。 designed by freepik.com ◻️産後の骨盤の状態骨盤自体はそもそも可動性が低く、骨盤内の関節としては仙骨と腸骨をつなぐ仙腸関節部分が可動域としてあるのみです。「骨…

#42 オンラインレッスン

こんにちは。ヨガインストラクターのuriです。 昨今「おうち時間」が推奨されていますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。この流れを受けて、従来以上に「オンラインレッスン」への需要が高まっているように感じます。 私もありがたいことに、1対1のプライベ…

#41 私のヨガ勉強法③

こんにちは。ヨガインストラクターのuriです。 今回は、ヨガや解剖学を学ぶ上で、参考にしている書籍をご紹介します。 「ぜんぶわかる筋肉・関節の動きとしくみ事典/成美堂出版」「ぜんぶわかる筋肉の名前としくみ事典/成美堂出版」 これらはRYT200の養成…

#40 筋力の左右差

こんにちは。ヨガインストラクターのuriです。 今回は「筋力の左右差」について考えます。 designed by freepik.com ◻️左右差を改善する「ルール」 ヨガのポーズをとっていると「右の太もも(大腿四頭筋)が左よりも大きい」など、片側の脚や腕が、反対側よ…

#39 腰・膝への負荷

こんにちは。ヨガインストラクターのuriです。 今回は「腰・膝への負荷」について考えます。 designed by freepik.com ◻️腰への負担 日常の動作や姿勢によって生じる、椎間板を押しつぶす下方向の力を「椎間板圧縮力」(単位/kg)と呼びます。この力が大きけ…

#38 みぞおち

こんにちは。ヨガインストラクターのuriです。 今回は「みぞおち」について考えます。 designed by freepik.com ◻️みぞおちの位置腹部の上方中央にある、少しくぼんだ部位のことを言います。左右の肋骨が胸骨に付着するところであり、骨がない場所です。ここ…

#37 寝姿勢

こんにちは。ヨガインストラクターのuriです。 今回のテーマは「寝姿勢」です。 designed by freepik.com ◻️睡眠と姿勢の密接な関係 「仰向けだと、何だか落ち着かない」「何かを抱くと眠れるんだけど」・・・などなど。寝姿勢のクセがある方は、身体の歪み…

#36 八支則

こんにちは。ヨガインストラクターのuriです。 今回のテーマは「八支則」です。 designed by freepik.com ◻️ヨガの語源サンスクリット語の「ユジュ」が由来で、「結ぶ、つなぐ、統合」を意味しており、ヨガは「自己との調和」「心と体を結びつけるもの」とし…

#35 梨状筋

こんにちは。ヨガインストラクターのuriです。今回のテーマは、あまり聴き馴染みのない?「梨状筋」です。designed by freepik.com◻️梨状筋とは?股関節において、脚を外旋する小さな深層筋の一つです。寛骨臼の後ろの左右に位置し、それぞれの大腿骨上部の…

#34 ハムストリングス

こんにちは。 ヨガインストラクターのuriです。 今回のテーマは「ハムストリングス」です。 designed by freepik.com ◻️下肢の主な筋肉 ハムストリングスは、半膜様筋・半腱様筋・大腿二頭筋の総称です。骨盤から膝後ろまで付着しています。(二関節筋)…

#33 筋膜とは

こんにちは。 ヨガインストラクターのuriです。 今回は「筋膜」について考えます。専門用語が少し多くなりましたが、最後までお付き合いいただけると幸いです。 designed by freepik.com ◻️筋膜とは? 筋膜とは筋肉を包む膜のこと。ウェットスーツのように体…

#32 膝を守る-Protect your knees

English follows Japanese (Let me apologize in advance there might be some grammatical mistakes below.) こんにちは。 ヨガインストラクターのuriです。 今回は、膝について考えます。 designed by freepik.com ◻️膝を痛めないために 「膝の曲げ伸ば…

#31 歩き方-How to walk

English follows Japanese (Let me apologize in advance there might be some grammatical mistakes below.) こんにちは。 ヨガインストラクターのuriです。 普段、何気なく行なっている「歩行」。一度見直してみませんか? designed by freepik.com ◻️基…

#30 苦手なヨガポーズ-Weak point in posing

English follows Japanese (Let me apologize in advance there might be some grammatical mistakes below.) こんにちは。 ヨガインストラクターのuriです。 皆さんは「苦手なポーズ」、ありますか? designed by freepik.com ◻️私はこのポーズが苦手です…

#29 姿勢とヨガ-Posture and yoga

English follows Japanese (Let me apologize in advance there might be some grammatical mistakes below.) こんにちは。 ヨガインストラクターのuriです。 今回は「姿勢とヨガ」について考えます。 designed by freepik.com ◻️「反り腰」はどんな状態か…

#28 ヨガの呼吸法-Yoga breathing

English follows Japanese (Let me apologize in advance there might be some grammatical mistakes below.) こんにちは。 ヨガインストラクターのuriです。 以前#03の記事で取り上げた「呼吸」について、今回はヨガの呼吸法に着目します。 designed by f…

#27 顎の力み-The chin straining

English follows Japanese (Let me apologize in advance there might be some grammatical mistakes below.) こんにちは。 ヨガインストラクターのuriです。 前回の「フェイスライン」と関連して、今回は「顎の力み」について考えます。 designed by free…

#26 鎖骨とフェイスライン-Collarbone and face outline

English follows Japanese (Let me apologize in advance there might be some grammatical mistakes below.) こんにちは。 ヨガインストラクターのuriです。 今、某女優さんのコメントで話題になっている「フェイスライン」について考えます。 designed b…

#25 歩行瞑想-Mindfulness

English follows Japanese (Let me apologize in advance there might be some grammatical mistakes below.) こんにちは。 ヨガインストラクターのuriです。 今回は、近年話題になっている「歩行瞑想」について学んでいきます。 designed by freepik.com …