心と体を整えるロジカルヨガ balance yourself logically

notes of studying yoga / updated on every Wed🇧🇪

#22 男女の骨格-The physical difference

 

English follows Japanese

(Let me apologize in advance there might be some grammatical mistakes below.)

 

こんにちは。

ヨガインストラクターのuriです。


最近では男性もヨガをされることが一般的になってきましたが、男女の身体にはどんな違いがあるのでしょうか?

f:id:uri-blog:20191211065031j:image

designed by freepik.com


◻️「男女の骨格の違い」を知る

男女の身体における大きな違いとして「骨盤」がひとつ挙げられます。


出産の関係もあり、女性の骨盤は広く広がった「楕円型」、男性の骨盤は狭く締まった「ハート型」をしているのが一般的です。

f:id:uri-blog:20191211065327j:image


このような違いから、太ももの骨の上端にある『大腿骨頚部』の長さにも違いが現れ、女性は長く、男性は短くなります。

f:id:uri-blog:20191211065129j:image


上図の大腿骨頸部から膝関節にかけての「角度」に注目してみてください。

 

女性の場合、大腿骨頸部が長い分、腰が横に広がって見えます。さらに、腰の側面の付け根部分〜膝の角度が男性よりも大きくなります。その為、足先回りやふくらはぎに負荷がかかりやすい傾向にあるといえるようです。


一方で男性の場合、腰から膝への角度が女性と比べて垂直に近いため、太ももの裏側にあるハムストリングスへの負荷が大きくダメージを受けやすくなります。

 

◻️男性には、どんなヨガがよい?

男性に限らずですが、仮に姿勢が崩れてくると骨盤の位置が変わり、動作に変化がおこります。そうすると、各筋肉部位への負担も変わります。


先述の通り、男性の場合は太もも(特にハムストリングス)、女性はふくらはぎへの負担が大きくなり、肉離れなどの怪我につながることもあります。


こういった怪我を防ぐためのトレーニング法の一つとして「体幹トレーニング」が挙げられます。体幹トレーニングにより、動作中の骨盤の位置を適正な位置にコントロールできるようになります。


そう言った意味で、男女ともに「体幹」を鍛えることが重要であるといえます。

f:id:uri-blog:20191211065217j:image

designed by freepik.com


もちろん、骨格や柔軟性の違いから得意不得意なポーズがあったり、それぞれのホルモンにあわせたオススメポーズがあったり、男女(に限らず各々)の違いに配慮することも大切です。


その点はお一人お一人のコンディションを見ながら、個別にインストラクションしていけたら理想的です。この点は、また別の機会で勉強したいと思います。

----------------------------------------------------------------

#22 The physical difference between male and female


Hello everyone. I'm uri, a yoga instructor.


Recently, It's become more popular to do yoga among men than before.


Do you know the physical difference between male and female?

f:id:uri-blog:20191218005546j:image

designed by freepik.com


◻️The difference between them

The one of the biggest differences is the pelvis. The female pelvis is wider than male's because women can have a baby.

f:id:uri-blog:20191218005641j:image


Due to such a difference, there's also a difference in the length of femoral neck. Female's is longer, whereas male's is shorter.

f:id:uri-blog:20191218005717j:image


Have a look at the above picture in terms of the angle from the side of weast to the part of knee.


Female's waist looks wider than males, And the angle from the side of waist to the part of knee also looks wider. so the calf get hurt easily by something like sports activities.


On the other hand, in male's case, that angle is much more vertical than female's, then the hamstrings is more likely to get damaged.

 

◻️Which type of yoga for men?

If you have a bad posture, the position of the pelvis and physical movement will change. Moreover, it gives you much more damage to your muscle.


To prevent getting hurt, the core training can be better way. It might help you capable of balance your body properly.


In this sense, It’s quite important for women and a man to train your inner muscle.

f:id:uri-blog:20191218005804j:image

designed by freepik.com


Of course, we should take care of the differences in the skelton and the flexibility, then we can suggest the suitable yoga poses for each client by recognizing such differences.


It's ideal to watch each client carefully while I am giving a class to them. I’ll continue to learn how to do it later on.


Thank you for reading this all!